2017年5月30日火曜日

もしもの時に

皆さんは、非常に危険な蛇に会ってしまった時にどうしますか?
逃げますか? 挑戦しますか?

挑戦するあなたに強い味方を紹介いたします。


スネークトングです。
持ち手部分のトリガを握ることで、先端部分のトングで蛇体をつかむことができます。

(有毒種での使用は自己責任でお願いします)
(今回の記事は、特定危険動物との接触を推奨する意図はございません)
(日本国では、許可をとらない限り、クサリヘビ科、コブラ科などの危険な有毒種の蛇の飼育は禁止されています)

6/11浅草ブラックアウトから販売します。
ぜひ手に取って、使い心地を実感してください。

2017年5月29日月曜日

スネークフック(大)

スネークフック(大)が入荷しました。


約60㎝。
一般的な大きさの蛇の扱いに便利な大きさです。

また野外採集時にも石ころや朽木をひっくり返したり、藪の中を探るのにも非常に重宝します。

6/11浅草ブラックアウトから、売り出します。

2017年5月26日金曜日

ネザーランドドワーフラビット

6/11浅草ブラックアウトから、売り出します。


ネザーランドドワーフラビット四羽。
ちっこく可愛いサイズです。右の大きいのが母親です。

3/29日生まれ。
両親ともにネザーランドドワーフラビットのフロスティです。
ウサギの中では比較的小さなことで知られ、とても人気のある種類です。
性格はやんちゃで、好奇心旺盛。ネザーランドドワーフは抱っこが苦手な子が多いですが、この頃合いの小さな時期から慣れさせれば抱っこが可能な子も多いです。

親元でしっかり育った丈夫な子たちです。
今が可愛い盛り。ぜひこの機会にご家族にお迎えください。

6/11浅草ブラックアウトで販売します。限定四羽です。
ぜひご覧ください。

2017年5月23日火曜日

お守りにもどうぞ

昨日のヒグマに続き、ヒグマの爪も入荷しました。


○ヒグマの加工品は現地北海道で消費されてしまうため、本州への入荷はまれ。
○古くから、お守りとして加工され、愛好されている。

ヒグマの爪です。
先日のヒグマの毛皮同様、入手が難しい逸品となります。
古くからアイヌ民族はクマを神として信仰し、その体の一部は神の力を宿すものとされ、強力なお守りとして持たれてきました。

お守りとして、おひとつ手元に置いてみてはいかがでしょうか。

6/11浅草ブラックアウトから販売を始めます。

2017年5月21日日曜日

ついに入荷

あの超危険生物、日本では環境省の特定する「特定動物」のヒグマが入荷しました!


残念ながら、生きていませんw
○日本での生息は北海道のみ
○ヒグマは現地で消費されてしまい、本州にはあまり入ってこない


北海道で、現役のマタギが仕留めたヒグマの毛皮が入荷しました。
右後ろ足の手前にある、ちょっと毛が薄い部分から、銃弾が入ったようです。

体長約160cm。
なめし、裏打ち済みです。

浅草ブラックアウトから売り出します。

スネークフック(小)

スネークフックが入荷しました。


○小さく軽い
○野外採取時に活躍
○安価

野外での採取時や、小さいサイズの蛇を扱う際に最適の大きさです。
胸ポケットなど、衣服に挿しておけるので、野外採取時に両手をフリーにすることができます。

また、こちらは伸ばしてご使用することも可能です。


野外採取時にぜひご活用ください。

6/11浅草ブラックアウトから、販売を開始します。

2017年5月20日土曜日

東京レプタイルズワールド2017

東京レプタイルズワールド2017に見学に行ってまいりました。


入場者数がとても多く、どのブースも盛況ですね。
いつか、このようなイベントにも参加できるように、頑張る予定です。

できるかしら?

これからも精進してまいりますので、よろしくお願いします。

2017年5月18日木曜日

鉗子

入荷いたしました。


鉗子です。
○丈夫で清潔
○頑丈で重いものも軽々
○先端が丸く、飼育動物を傷つけない

従来、給餌はバンブートングやピンセットで行うお客様多いですが、当店ではこちらの鉗子をお勧めいたします。

ステンレス製ですので、汚れに強く錆びません。
また、バンブートングは接合部が弱く、接合部が剥離してしまい使えなくなることも間々ありますが、こちらの商品はそのような心配はありません(もちろん、経年劣化や使い方による劣化はございます)。

また、少ない力でより重いものを持てるため、ラットなどの大きく重い餌をお使いのお客様にぜひ使っていただきたい商品です。

爬虫類は給餌時に素早いアタックを行うため、金属の先端で体に傷を負ってしまうこともありますが、こちらの商品は先端が丸く加工されており、そのようなリスクは最小限にとどめられるようになっています。

次回ブラックアウト東京(6/11)で販売いたします。
ぜひ、この機会にお試しください。

2017年5月17日水曜日

開設しました

田舎の蛇屋ブログを開設いたしました。
主に、入荷情報、日々の様子を報告いたします。

沢山更新できるように頑張りますので、よろしくお願いいたします。

田舎の蛇屋店主