2017年6月26日月曜日

ディアデマラットスネーク♂

あまりに地味な蛇、ディアデマラットスネークです。


あまりの地味さ加減に、誰が買うんでしょうという気持ちしかありません。
わたしが好きなので、店には常備したいですね!

和名はカンムリヘビと言います。どの辺が冠なのでしょうかね? 分布は非常に広く、インドから中央アジア、アフリカはサハラ砂漠まで生息しております。日本に多く入ってくるのはエジプト便で、アフリカに分布している連中です。

インドに生息しているロイヤルディアデマラットスネークが有名ですね。あちらは頭部の色彩が美しく、同属とは思えないほどの違いがあります。ロイヤルのおかげで、いまいちメジャーになれない…ロイヤルのせいにしてはいけませんね。本人に特徴がないからです。

非情に地味で特徴のない蛇ですが、非常に強健で、立ち上げにも苦労はしません。値段もそれほど高くなく、いいことずくめで私は好きなんですけどねぇ。

0 件のコメント:

コメントを投稿