2017年7月5日水曜日

メキシカンミルクスネーク性別不明

メキシカンミルクスネークです。


いまいちメジャーになり切れないミルクが多く、その上ミルクスネークはぱっと見、「これは何ミルクスネーク?」となるミルクスネークが多い中、ぱっと見何ミルクかわかりにくい王道のメキシカンミルクスネークの登場です。

メキシコ東部、タウマリーパスを中心に分布しています。黒と黄色のリングの間が狭く、ミルクスネーク中、最もサンゴヘビっぽいミルクスネークでもあります。

流通もほとんどなく、CBがごくまれに流通する程度です。まあ、誰も買い手がいないから日本に入らないっていう言い方もありますけど。

何より、このおおざっぱな名前がダメですね。メキシコなんて名前がついたらメキシコ全土に分布しているみたいじゃないですか。タウマリーパスあたりに分布しているんだから、タウマリパスミルクにしておけばよかったものを。

手に入らないときは全く手に入らない、そもそもほしい人がいるのかどうかすら謎ですが、絶賛販売中です!

0 件のコメント:

コメントを投稿