2017年7月9日日曜日

フロリダキングスネークUSCB・性別不明

先日のデザートキングに続き、今度はフロリダキングです。


デザートとは違って、お顔「だけ」見せてくれましたw

フロリダキングは全亜種中最も太くなることで知られています。ちなみに、最も長くなるのはイースタンキングスネークです。
色彩も美しく、デザートは黒が基調となっていますが、こちらは黄色の上に黒い模様がつく程度の印象です。デザートキングに負けず劣らず華やかな亜種です。

また、フロリダキングはアメリカではかなりメジャーな蛇らしく、様々なモルフが作出されています。日本でもこの辺がたくさん紹介されると、この蛇に対する見方も変わってくるかもしれませんね。

サウスフロリダキング、いわゆるブルックスキングも、フロリダキングの地域個体群です。

もっと注目されてよい、非常に美しい蛇なのですが、いまいちメジャーになれませんねぇ。

0 件のコメント:

コメントを投稿