2018年2月13日火曜日

入荷及び出展情報

田舎の蛇屋です!
まずは昨日紹介し忘れてしまった入荷から。


アフガニスタン、陶磁器の欠片です。
かの有名な大仏のあったバーミヤーン周辺で採掘されます。時代としては1000-1300年代。当時から非常に多くの陶芸品が生産され、非常に美しい色彩が施されています。イスラム陶磁器としても有名ですね。
なんと表面に銀化が見られ、非常に貴重な一品です。
今回は一個のみ入荷。周りをシルバーで囲ってペンダントにできるよう加工されています。

そして、本日の入荷です。


非常に高いクオリティのツキノワグマの毛皮が入荷しました。
両手両足の爪はもちろんそろっており、毛皮自体のダメージもほぼありません。此れだけ丁寧になめされた毛皮はそう見つけることができないでしょう!


さて、出展情報です。
今週17日(土曜日)埼玉は大宮ソニックシティで開催される、「KUWATAフェスティバル」に出展することが決まりました!
田舎の蛇屋お得意のナミヘビに加え、毛皮、骨、化石、さらには先日入荷した標本用の虫をリーズナブルに大放出しちゃいます!
ぜひ、「田舎の蛇屋」ブースにお立ち寄りください。

以上、よろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿