2018年11月16日金曜日

入荷情報

イベント前に風邪にやられふらふらです。

みんな、オラに元気を分けてくれ!

入荷情報です。


アオダイショウ”アルビノ”JPCB
みんな大好きアルビノアオダイショウ。かわよいかわよい。
この個体のほかに同じくアオダイショウ”アルビノ”アダルトのオスが入荷していましたが右から左へ流れて行きました。


ケープハウススネークJPCB


ブラウンハウススネークJPCB
アフリカを代表する蛇といってもいいでしょう、ハウススネークです。広大なアフリカに、これまた広大に分布しており、23種にも分かれているとかいないとか。
大体どんな環境でも生活していて(極端に過酷な環境を除く)、げっ歯類を含む様々な脊椎動物を捕食しています。
つまり、餌を食べている子を選べば何の心配もなく普通の「蛇の飼育方法」で終生飼育できるということです。お手軽ハウススネーク。
繁殖に関しては、その限りではないようですがw


ホウシャナメラJPCB
あー、顔が近すぎます!
東南アジアの広い範囲に分布する中型~大型になるナミヘビです。心くすぐられるワードですよね、大型。この種の威嚇姿勢は、ある分野の人たちの性癖に直撃するので、知っている人は知っている、大好きな人は大好きなナミヘビです。
WCがまれに流通しますが、WC個体はどんなに状態がよくても、季節によって体調を崩しがちです。しかし、CBのホウシャナメラは季節による気温の変化にも強く、飼育難易度はぐっと下がります。
ホウシャナメラをお探しの方はぜひCBを買いましょう。

名古屋BO前の入荷は以上です。
今週ブログに掲載した生体はすべて持っていくので(幸いにして売れていないw)、ぜひ会場でお手に取ってご確認ください。

以上、よろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿